創業1904(明治37)年。よーじやの看板商品といえば、ご存知「あぶらとり紙」。「あぶらとり紙」に使われるのは古来より上流社会の女性や粋人の間で <ふるや紙>と呼ばれ珍重されてきた金箔打紙。京都という土地柄から、舞台や映画関係者、花街の女性たちにも親しまれています。

spot15_01

spot15_02